古本募金きしゃぽんの活動について

  • 古本買取コンシェルジュのここがすごい
  • 便利に選べる買取方法
  • 買取できるもの
  • 高価買取実績
  • よくあるご質問

古本募金きしゃぽん(CSR 活動)

HOME ≫ 古本募金きしゃぽん(CSR 活動)

リサイクル募金きしゃぽんでは、古本を換金してご希望の活動団体に寄付できます。

「きしゃぽん」は、“寄付する買取”の愛称です。仏教用語の「喜捨」と、「ぽんっ」と簡単に送れる、ということに由来しています。嵯峨野株式会社がボランティア活動の一環として取り組んでいる、新しい形の募金システムです。

インタビュー 「心のとしょかん」メンバーとしての活動を通じてご縁をいただきました、永井美奈子様にお話をいただきました。

※「心のとしょかん」は被災地の仮設住宅の集会所にミニ図書館をプレゼントする復興支援プロジェクトです。嵯峨野株式会社は2011年3月よりプロジェクトに参加してきました。

フリーアナウンサー 永井美奈子

「きしゃぽん」とはどのようにして出会ったのですか?※「心のとしょかん」の活動、現在の「きしゃぽん」との関わりについてもお教えください。

心のとしょかんを通じて、きしゃぽんのスタッフの方と知り合いました。元々気仙沼に親友が住んでおり、震災以降なんとか支援をしたいと考えておりました。

そこで出会ったのが「心のとしょかん」でした。その活動を通じ一緒に気仙沼を訪れたり、東京でボランティアの募金活動をさせていただきました。
親身になって東北の被災者の方々を支援する姿は一緒に活動をさせていただいておりながら、本当に尊敬します。そんな中から「支援を継続させる」ために生まれた「きしゃぽん」古本募金は、本当に意義のある支援だと思います。

ボランティア活動と本への想いについてお聞かせください※ボランティア活動に参加するようになったきっかけ、本が好きな理由などをお教えください。

「本はあなたの先生よ」子供が小さいころから言い聞かせている言葉です。しかしながらそれは大人になった今でもいえることで、疲れたときほど本が読みたくなります。だから、震災で本なんて、と思われる方もいらっしゃると思いますが、だからこそ、本が必要だと思いました。

「きしゃぽん」について良いと思ったところを教えてください※活動理念や実際の活動内容について共感したことをお教えください。

ボランティアはお金の金額も大変重要なファクターだということはわかります。ただ、それでは限りがあります。人の心を満たすのは「思い」だと思います。支援することよりも前に「知ること」「わかろうとすること」が一番ではないでしょうか。そういう意味でボランティアの反対語は「無関心」です。
「きしゃぽん」は自分の大切な本に思いをはせながら、整理しながらそれを遠く東北の方たちに役立てるという「思い」を抱くことに意味があるのではないでしょうか。その金額は問題ではありません。今、家に眠っている本たちを役立ててあげられる機会があるのは、なんと意義深いことでしょう。

今後どのように「きしゃぽん」と関わっていこう(活用していこう)とお考えですか?※「きしゃぽん」に期待していることや、どのような方にお勧めしたいのかもお教えください。

今、子どもたちにも話しているところです。巷では、読み終わった本を二束三文で子供のお菓子代にすり替える「買い取り」もあります。ただ、子供にとって、長い目で見て「ボランティア」を考えるこんなに良い機会はないと思います。
それでも、小さいころから毎晩読んでいた本とは別れ辛いらしく、時間をかけて話していければ良いと思っております。

プロフィール

永井 美奈子(ながい みなこ)

フリーアナウンサー

日本テレビアナウンサーとして、 「マジカル頭脳パワー」、「24時間テレビ」等、数多くの番組を担当。
退社後は、政界、財界、スポーツ選手、芸能人100人に取材をするなど、インタビュアーとしても活躍。
現在は、司会、講演会、朗読、エッセイ等のほか、子を持つ親の立場でのプロデュース、3.11東日本大震災のボランティアなど、幅広く活動中。
公式HP:http://www.nagaiminako.com/

心のとしょかん

心のとしょかん
心のとしょかんプロジェクト。仮設住宅の集会所にミニ図書館を設置します。
「心のとしょかん」は、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)により被災した地域の仮設住宅で暮らす皆さんへ、 ミニ図書館の本や、図書館が設置される集会所・談話室の備品などをプレゼントする活動です。嵯峨野株式会社もメンバーとして参加してきました。

「心のとしょかん」では全国の支援者様に新品の本を買ってもらい、プレゼントしてきましたが、読み終わった本をプレゼントしたいという声が多く寄せられました。
しかし、中古の本ですと、送られたものが現地の要望に合わない場合もしばしばあります。

そこで、弊社が中古の本を一旦換金した上で、現地のニーズにマッチした新品の本を購入するシステムを導入しました。
「きしゃぽん」の始まりです。

弊社が行なってきた中古本の買取システムが「きしゃぽん」に活かされました。
公式HP:http://www.facebook.com/kokoronotoshokan

古本募金きゃしゃぽんについて

古本募金きしゃぽんは、本・DVDを換金して寄付できる換金システムです。
いらなくなった本・DVD・イクCD・ゲームなどを、送料無料で送るだけで、手軽に古本募金に参加できます。

まずは下記のお申し込み方法をご覧いただき、お申し込み手続きをお願いします。
その後は、お客様には「宅配買取」と同じ方法でお品物をお送りいただくだけ。査定が完了しましたら、お品物を換金してご希望の活動団体に寄付します。

【お申し込み・お問い合わせ】365日・年中無休9:00〜20:00

換金できるお品物は、こちらのページでご確認ください。
換金できるもの≫

お問い合わせフォーム

※当サイトの「お申し込みフォーム」からお申し込みください。

きしゃぽん用申込書(PDF)

※申込書を印刷して、お品物と一緒にお送りください。

PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください(無料)。

リユース・リサイクル

値段がつかなかった本はどうなるの?

弊社では、お値段がつかなかった本も可能な限りリユース・リサイクルします。きれいなものは福祉施設や幼稚園などで活用するほか、古紙もリサイクルできるよう努めています。

きしゃぽん公式サイトのご紹介

お客様が支援なさりたい活動団体に寄付することができます。

お客様からお送りいただいたお品物を査定し換金いたしましたら、その売却代金を寄付として、ご指定の活動団体の口座にお客様の名義にてお振込みいたします。

このページのTOPへ

お急ぎの方はお電話ください!0120-29-5000 ※昼12時までのお電話で当日集荷もOK

  • お申し込み 買取・集荷宅配買取セット
  • お申込書(PDF)

「古本買取」情報コンテンツ

特集インタビュー 株式会社Savers代表 小川晋平さんが初めての宅配買取を体験

冬の古本買取キャンペーン

FAQ 古本買取の素朴な疑問にお答えします

ご利用者様からの声

川越市・KA様 40歳主婦

買い取りありがとうございました。思ってもみなかったほど高額だったので、嬉しく思います。

東久留米市・NT様 50代会社員

引越しで本を整理しました。ダンボールで30箱。足腰がわるいので、荷造りもできずそのままにしていました。電話した当日に取りに来てくれて本当に助かりました。

医学書など
360冊
東京都文京区
在住A様

79,100円

買取実績をもっと見る

ビジネス書・
自己啓発書 30冊
東京都渋谷区
在住B様

12,800円

買取実績をもっと見る

  • リサイクル基金 きしゃぽん フリーアナウンサー・永井美奈子さんからのコメント掲載中!!
  • メディア掲載情報media
  • 中古本の購入はこちらから 古本買取コンシェルジュ amazonストア

古本買取コンシェルジュでは、お客様の個人情報保護のため、
SSL証明書を導入し、SSL暗号化通信を行っています。

 東京古書組合加盟店/古物商許可証:東京都公安委員会 古物商許可証 第308821008620号 埼玉県公安委員会 古物商許可証 第431100028608号